レトロな街並×着物の撮影大会で女子力アップ!

嬉野温泉でツルツルになった私は再び佐賀市へ。

向かったのは、江戸期から明治期にかけての

歴史的建造物が多く残る一角・柳町。

 

12日目①

12日目②

12日目③

 

ヨーロッパの城が残る古い街並みのように、

昔の銀行や商家が10棟以上点在し

それがあまりにも街になじんでいるので、

まるでタイムスリップしたような気にさえなる。

 

もともと佐賀城城下町の一角だった柳町は

早くから賑わいをみせ、長崎街道が通ったあとは

そこへ富裕な町人が移り住み栄え、

現在もその時代の足跡がそこら中に残る。

まさに街並みそのものがミュージアムのようになっているのだ。

 

そんな柳町でのレトロ気分をさらに盛り上げる

女子におススメの場所へ。

かつて履物問屋だったという久富商店の跡地をリノベーションした

旧久富家にある「よそほひ処 二葉」。

(よそほひ処 二葉HP) http://yosohohi-futaba.jp/futaba/

 

12日目④

12日目⑤

 

なんとこちらでは3,500円というビックリ価格で、

街歩き用の着物のレンタルと着付けを行っているのだ。

店内に入ると所狭しと並べられた一面の着物。

 

12日目⑥

12日目⑦

 

もともとは貸衣装さんで、もっと着物を広めたいという思いから

一昨年より街歩き用のレンタル着物をはじめたんだそう。

まずは、約100種類あるという着物の中から好みのものを選択。

これだけあると迷っちゃうけど、外国人のお客さんは

パッとインスピレーションで決める方が多いとの事。

私は「普段あまり着ない色に挑戦してみては」という

お店の方の勧めに従い、春を感じさせる若草色の着物をチョイス。

 

着物と言えば女性は成人式や大学の卒業式など、

人生で何度か着る機会はある晴れ着なのだが、

やはりネックなのは長時間に及ぶ着付け。

地獄の着付けタイムがはじまると覚悟して臨んだのだったが…

着替える小部屋に入りあれよあれよという間に着付けが終わり、

その時間約10分!

襟元に模様がついたオシャレな長襦袢を下に着て、

その上から着物を着付け帯を結ぶ。

 

12日目⑧

 

あれ?着物ってこんなに簡単に着られるんだ。

 

熟練の技がなしえるこの早着替え、これなら

「時間がかかりそう」「大変そう」など

ちょっとハードルが高い着物にも気軽にチャレンジできる。

寒い時期は長襦袢の中にニットなど着たまま

着付けもできるので、寒がりさんも心配ご無用。

(私はユニクロのヒートテックを着用。)

 

ちなみにプラス1,500円で髪の毛もアレンジしてくれたり、

草履・足袋・巾着がプラスされるプランもあります。

草履は持ち込みでもいいし、冬は自分のブーツと合わせて

ハイカラな感じでキメてもOK。

 

さぁ。着替え終わった私と担当して下さった

店長の西村さんがこちら。

 

12日目⑨

 

10分ほどで着付けが終わったとは思えぬ仕上がり。

せっかくなので少し、和服を着た時の所作を教えてもらいました。

 

①立ち姿

背筋をピンと伸ばし、つま先が開かないよう

足を内股気味にななめに傾ける。

「女性の幸せは、胸と手の甲から入ってくるので

上を向けてくださいね。」という西村さんの教えに従い胸を張り、

手の甲はお腹につけるのではなく上を向くように合わせる。

 

②座るとき

前後に足をずらして膝をつき、つま先をたててそのまま腰を下ろす。

こうすると綺麗な正座が決まります。

 

12日目⑩

 

たったこれだけの事を気にするだけで、

自然と立ち振る舞いがおしとやかになり

女性らしく美しく見せる事ができるのです。

 

身も心も大和撫子になった私は、

早速ベストフォトスポットを探して再び柳町へ。

ノスタルジックな街並みに着物姿は自然と馴染み、

どこもかしこも画になる。

その中でも、素敵な写真が撮れた

堀江的「柳町×着物」写真スポットBEST3をご紹介しよう!

 

まずは、第3位!

 

12日目⑪

 

旧古賀銀行内の階段で撮影。

明治の洋風建築に着物というコントラストが和モダン。

(佐賀市観光協会HP「さがばいどっとこむ」~旧古賀銀行~)

http://www.sagabai.com/main/924.html

 

続いて、第2位!

 

12日目⑫

 

旧森永亭の庭で撮影。

よく整えられた庭と枯山水をイメージさせる砂利でレトロな1枚。

(佐賀市観光協会HP「さがばいどっとこむ」~旧森永亭)

http://www.sagabai.com/main/1012.html

 

そして第1位!

 

12日目⑬

 

柳町通旧長崎街道。古い建造物か立ち並ぶ通りでは

どこで撮影してもセットのような仕上がりに!

(佐賀県観光連盟HP「あそぼーさが」HP)

http://www.asobo-saga.jp/feature/plus/000082/

 

ちなみに、この柳町にある古い建物は

ほとんどが無料で入館できるので、

毎回お金を出すわずらわしさもなし。

つまり色んな場所で満足いくまで撮影できる!!

韓国や台湾にわざわざ変身写真をとりにいくほどの

時間もお金もかからないのだ。

 

歴史を勉強するもよし、

とにかく自分が素敵に見える写真をとるもよし。

気軽な気持ちでこの時間の流れが止まった

不思議空間を散策してみてはいかがでしょうか。

 

次回、アカデミックなお茶体験で歴史を飲み干す!

 

続く。

 

★佐賀の魅力を大大大発信中!!!!★

詳しくは各サイトをチェック!!

↓↓↓

じゃらん~期間限定でじゃらんnetでも佐賀の魅力発信中!~

※じゃらんで航空券とセット予約もお得!!詳しくはコチラ

 

②佐賀・九州の旅は「九州佐賀国際空港」がお得!!

※「24時間レンタカー1000円キャンペーンなど

佐賀空港からの便利なアクセス情報も満載!!

詳しくはコチラ

Pocket
LINEで送る